ガーリッシュナンバー | 2話 | 天狗な千歳と声なき悲鳴

声優業界の裏側を描くアニメ「ガーリッシュナンバー」の第2話。いきなりメインキャストに抜擢された「烏丸千歳」。今までのモブ役からのメインヒロインということで、サブタイのごとく天狗になった発言を連発。中の人「千本木彩花」の出演前作は、「甲鉄城のカバネリ」で「無名」というシリアスなヒロインを演じていたが、今回の「千歳」のような軽いコメディエンヌ系の声はどうなんだろうと思ったが、低めの声で独白としての黒い「千歳」を演じ、表向きの声は高めに出して使い分けているのでわかりやすい。千歳と養成所の同期で巨乳であざといキャラという設定の「久我山八重」(CV本渡楓)という新人声優だが、声優なので色々な声を出せるのだろうが「東山奈央」の声に似ているなと思った。この「本渡楓」という声優は「かみさまみならい ヒミツのここたま」というテレビ東京の18:00からの子供向けアニメのヒロインを演じていたようだけど、深夜アニメ枠でのメインキャストはまだ馴染みがない。もう一人のメインキャスト同じ事務所の売れていない先輩声優「片倉京」(CV石川由依)は開催弁をしゃべる。この「石川由依」の声優としての代表作は何と言っても「進撃の巨人」の「ミカサ・アッカーマン」である。兵庫県出身なので関西弁も喋れるのだろう。

声優業界の裏側を描くということだが、第1話では少し突っ込んだ表現もあったが第2話ではまあ普通の無難なレベルの裏話であった。原作サイドとのすれ違いは「SHIROBAKO」でもあった内容のレベル。まあ声優という夢を見させてもらう職業だから、あまり本当のエグイ裏話というのは聞きたくないし、聞かされたくないものである。プロデューサー役の「九頭(くず)P」(CV中井和哉)がやたら業界用語らしいセリフ「おつかれちゃーん」とか「まじすかポリス」とか言って業界らしさを出しているが、実際の現場ではこんなこと言うプロデューサーはもはやいないのではないだろうか。

アニメ業界の慣習である作品の制作前やアフレコ前に行う懇親会「打ち入り」の様子も取り上げていた。次回はどこまで裏側に迫ってくれるのだろうか。

出典:http://www.tbs.co.jp/anime/gn/story/story02.html

©Project GN/ガーリッシュ ナンバー製作委員会

公式サイト

松本 大介カミカイ編集長

投稿者プロフィール

1960年生まれ。45歳を過ぎてから深夜アニメにハマった遅咲きのアニメファン。深夜アニメは世界に誇る日本独自の文化です。その制作技術も世界一と思っています。日本のアニメの良さを広めたいですね。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-1-30

    恋は雨上がりのように | 1話 | 雨音

    出典:http://news.noitamina.tv/after-the-rain/article…
  2. 2018-2-23

    宇宙よりも遠い場所 | 1話 | 青春しゃくまんえん

    出典:http://yorimoi.com/story/?ep=1 ©YORIMOI PARTNE…
  3. 2018-2-6

    からかい上手の高木さん | 1話 | 消しゴム・日直・変顔・百円

    出典:http://takagi3.me/story/story01.php © 2018 山本崇…
  4. 2018-3-4

    りゅうおうのおしごと! | 1話 | 押しかけ弟子

    出典:http://www.ryuoh-anime.com/story/index.html#01 …
  5. 2018-2-4

    カードキャプターさくら クリアカード編 | 1話 | さくらと透明なカード

    出典:http://ccsakura-official.com/anime/index5.html#…
  6. 2018-2-19

    ゆるキャン△ | 1話 | ふじさんとカレーめん

    出典:http://yurucamp.jp/story/episode01.php © あfろ・芳…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。